コソデエソ

Saurida micropectoralis Shindo and Yamada, 1972

分布 沖縄島。~インド・西太平洋の熱帯・亜熱帯域。沿岸浅所に多い。
特徴 胸鰭は短く後端は腹鰭起部に達しないことで、トカゲエソによく似ているが、側線鱗数(56~58)や脊椎骨数(50~53)が少ないことなどにより、トカゲエソと区別できる。
生息環境 暖海域の海底にすむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

履歴

履歴はありません