読み込み中 . . .
中止

ネコギギ

Tachysurus ichikawai (Okada and Kubota, 1957)

特徴 全長15cmほど。体色は黄褐色で、後頭部、体側中央および脂鰭の下部に褐色の目立つ斑紋がある。尾鰭の切れ込みは浅い。
分布 伊勢湾と三河湾にそそぐ河川。日本固有種。
生息環境 流れの緩やかな場所を好み、石の下などに潜む。夜間に積極的に動く。
食性 おもに水生昆虫などを食べる。
その他 ギギ科の仲間は30cmほどになる種が多いが、本種は最大でも15cmほどである。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません