読み込み中 . . .
中止

ギンイワシ

Dussumieria elopsoides Bleeker, 1849

特徴 全長15cmほど。体色は銀白色で、腹部には稜鱗が無く、背鰭起部は腹鰭起部より若干前方に位置する。
分布 沖縄島。パキスタン・インド・マレーシアに沿ったインド洋から西太平洋の熱帯域。おもに沿岸に生息する。
生息環境 沿岸性。
その他 本種は本邦では珍しく、本土ではさらに稀である。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません