読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

スゴモロコ

Squalidus chankaensis biwae (Jordan and Snyder, 1900)

特徴 全長12cm。体高は低く、全体的に細い印象を与える。体色は灰白色で、眼は大きく、口も大きい。口ひげは長い。
分布 琵琶湖の固有亜種。関東平野にも移植された。湖の水深10m前後の砂礫底にすむ。
生息環境 琵琶湖内水深10m程の砂泥域に生息する。
食性 雑食性だが肉食傾向が強い。
その他 産卵期の雄は体色が黒っぽくなる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

MS さんが 学名を Squalidus chankaensis biwae (Jordan and Snyder, 1900) に変更しました subsp
2013.06.19 17:49