ユリウツボ

Gymnothorax prionodon Ogilby, 1895

形態・特徴 茶色の地色に淡色斑が散在し、脊椎骨数が134~139であることなどが特徴。
分布 南日本。~南シナ海。沿岸岩礁域の、やや深所にすむ。
生息環境 沿岸域の水深100m前後のやや深い岩礁域に生息する。
食性 甲殻類や魚類などを食べる動物食性。
地方名 イケンダウナギ・シラマウツボ(静岡県伊豆)、ウジ(鹿児島県奄美大島)
食味レビュー 食味レビューを投稿する