読み込み中 . . .
中止

イズヒメエイ

Dasyatis izuensis Nishida and Amaoka, 1988

分布 房総半島から九州までの太平洋岸、鹿児島湾、九州西岸。
特徴 アカエイに似た小型のエイ。体盤腹面の色は白っぽく縁辺は灰色っぽい。尾部腹正中線の皮褶は白色である。尾には毒棘がある。アカエイとは尾部腹正中線の皮褶の色が異なることから容易に区別できる。体盤幅70cmに達する。
生息環境 沿岸の砂底に生息する。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません