読み込み中 . . .
中止

ダイナンギンポ

Dictyosoma burgeri van der Hoeven, 1855

形態・特徴 体はやや長くて太い。体側には側線が背中から腹側へ走っているという特徴をもつ。ベニツケギンポは、本種によくにているが、生時に鰓蓋の上端部に朱斑があるが、本種の成魚では消失する。また本種では躯幹部腹側の側線がないか、あっても中断するのに対し、ベニツケギンポでは躯幹部腹側にもつながった側線をもつ。ベニツケギンポよりもやや大きくなり、体長30cm近くになる。
分布 日本各地。朝鮮半島南部、遼東半島。岩礁域の潮間帯にすむ。
生息環境 ほぼ各地沿岸の磯、潮溜まり、防波堤などに生息する。ごく浅いところ、潮間帯に多くみられる。
食性 甲殻類やゴカイなどを捕食する。
その他 穴釣りではよく釣れる外道である。本種はニシキギンポ科のギンポとよく混同されるが、側線の形状は大きく異なっている。食用として利用されることはあまりないようである。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF
はちさんが日本 神奈川県 磯子海釣り施設で撮ったダイナンギンポ

日本 神奈川県 磯子海釣り施設

2020.07.07

hacchanさんが日本 愛知県 常滑市 榎戸漁港で撮ったダイナンギンポ

日本 愛知県 常滑市 榎戸漁港

2020.06.23

hacchanさんが日本 愛知県 常滑市大野漁港で撮ったダイナンギンポ

日本 愛知県 常滑市大野漁港

2020.05.30

hacchanさんが日本 愛知県 師崎港で撮ったダイナンギンポ

日本 愛知県 師崎港

2020.05.28

MARI-Jさんが日本 神奈川県 三浦市 毘沙門港で撮ったダイナンギンポ

日本 神奈川県 三浦市 毘沙門港

2020.05.04

だいき丸さんが日本 福岡県 北九州市 若松区で撮ったダイナンギンポ

日本 福岡県 北九州市 若松区

2019.12.22

ももこさんが日本 愛知県 知多郡南知多町小佐港で撮ったダイナンギンポ

日本 愛知県 知多郡南知多町小佐港

2019.07.10

もぶらさんが日本 長崎県 佐世保市 鹿子前町で撮ったダイナンギンポ

日本 長崎県 佐世保市 鹿子前町

2018.03.10

タツローさんが日本 和歌山県 串本町で撮ったダイナンギンポ

日本 和歌山県 串本町

2018.02.02

Hirofumi Takedaさんが日本 三重県 南鳥羽 相差で撮ったダイナンギンポ

日本 三重県 南鳥羽 相差

2017.08.19

Yasさんが日本 神奈川県 城ヶ島で撮ったダイナンギンポ

日本 神奈川県 城ヶ島

2017.04.22

sea-walkerさんが日本 神奈川県 城ヶ島で撮ったダイナンギンポ

日本 神奈川県 城ヶ島

2017.04.08

西野勇馬さんが日本 神奈川県 毘沙門港で撮ったダイナンギンポ

日本 神奈川県 毘沙門港

2016.09.02

西野勇馬さんが日本 神奈川県 三崎港で撮ったダイナンギンポ

日本 神奈川県 三崎港

2016.08.31

西野勇馬さんが日本 神奈川県 三崎港で撮ったダイナンギンポ

日本 神奈川県 三崎港

2016.08.31

西野勇馬さんが日本 神奈川県 三崎港で撮ったダイナンギンポ

日本 神奈川県 三崎港

2016.08.31

みっきぃさんが日本 徳島県 坂田の波止で撮ったダイナンギンポ

日本 徳島県 坂田の波止

2016.05.04

だいき丸さんが日本 福岡県 北九州市若松区岩屋漁港で撮ったダイナンギンポ

日本 福岡県 北九州市若松区岩屋漁港

2015.07.06

長嶋祐成さんが日本 神奈川県 葉山の地磯で撮ったダイナンギンポ

日本 神奈川県 葉山の地磯

2015.05.25

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する