読み込み中 . . .
中止
投稿者 齊藤 雄一朗 齊藤 雄一朗
動物園

種類

IUCN(レッドリスト)[LC]
行動:単独
食種:主に小型哺乳類など・・・
生息地:ロシア南部、モンゴル、ヒマラヤ山脈付近の高山地帯など・・・

別名「モウコヤマネコ」、半砂漠地帯や岩場の多い草原などに生息している。
絶滅危惧原因は様々な理由があり、毛皮目的の乱獲、開発による生息地の破壊、ロシアやモンゴルではマヌルネコの「脂肪」や「内臓」が薬用になると信じられている。
他にも感染症による死亡率が高い。生息地が高地の為、病原菌が少なく免疫力が低い為と考えられている。

運営サイト

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する