読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

投稿者 さやどり さやどり
撮影日

2012 /2 /12

採集場所

日本 沖縄県 那覇市泊高橋安里川河口

全長

100.0cm

採集方法

サビキ針りにアミエビ餌を付けて、浮きなしリール投げ釣り

水深

2.0m

底質

泥底

餌など

アミエビ

投稿者コメント

2012年2月に太刀魚を釣ったことがあったので、改めて投稿してみました。
最近は、ちっとも、釣れないので、なんとか、釣りたいところです。

コメントをお書きください

4 Comments
  • 沖縄のこの場所で釣れるのはテンジクタチかもしれませんね。
    背鰭が黄色っぽくなかったですか?

    2014.04.03 22:56 ·不具合が発生しました.報告する
  • コメントありがとうございます。
    図鑑で調べた結果、やはり、ご指摘のとおりテンジクタチですね。
    オキナワオオタチは、水深200mに生息とのこと。
    安里川河口の水深2mほどで、釣れたから、オキナワオタチではないと思われます。そうすると、やはり、テンジクタチということになりますね。
     そういうことで、テンジクタチに分類替えをしたいんですが、やり方がわかりません。

    2014.04.10 21:57 ·不具合が発生しました.報告する
  • コメントを頂いたことでもあり、そもそも沖縄の港付近の河口で連れたので、本土でよく釣れるタチウオとは違うものと判断しました。
    さらに、オキナワオオタチは、水深200mに生息していることも、ありました。

    2014.04.11 08:36 ·不具合が発生しました.報告する
  • 気づけて良かったですね。この場所は子供のころから良く通ってます。
    メッキやカライワシ、大きいのはチャイロマルハタやサメ類まで色々と
    入ってくる楽しい場所でしたよ。

    2014.04.20 11:07 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する