読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

投稿者 S-OTSUBO S-OTSUBO
撮影日

2014 /3 /15

採集場所

フィリピン ルソン島のバコール市場

全長

23.0cm

採集方法

水深

底質

指定なし

餌など

投稿者コメント

市場で売られていたので、この魚食べられるんだっけ?と思い、魚屋に聞いたところ、問題ないとのこと(魚屋に問題があるのでは?)。図鑑で確認したところ、体表に粘液毒があるということなので身だけスープにして食べました。美味しかったのですが、図鑑を再確認したところ猛毒と記載してあったのですが、どの程度の毒なのでしょうか?因みに私は生きているみたいです。

コメントをお書きください

6 Comments
  • MS

    ミナミウシノシタで大丈夫です。

    2014.04.26 12:09 ·不具合が発生しました.報告する
  • ありがとうございます。毒性の記録などはあるのでしょうか?

    2014.04.26 14:29 ·不具合が発生しました.報告する
  • MS

    どうでしょう。昔見た図鑑には毒性の記述がありますが食用魚とされておりました。もっとも、日本ではあまり頻繁に漁獲されないとは思うのですが・・・。

    2014.04.26 14:48 ·不具合が発生しました.報告する
  • ありがとうございます。別件ですが那覇近郊ではツムギハゼがよく釣れます。本種はフグ毒があるということですが被害の記録はないのでしょうか?関東の釣人だったらハゼが釣れたら持って帰ってしまうと思うのですが。

    2014.04.26 15:16 ·不具合が発生しました.報告する
  • MS

    ツムギハゼの被害の記録などは定かではありませんが、沖縄にずっと暮らしてきた方はちゃんとご存じだったそうで、「殺鼠剤」のような感じで使っていたらしいです。ヒトの被害などはないようですが、台湾では死亡例があります。私は今後魚図鑑に「危険な魚」をリスト・アップした項目を作りたいとおもっているところです。他に外来種や、外国産種のリストなどを入れたいとも思います。ただいつになるでしょうか。

    2014.04.26 15:20 ·不具合が発生しました.報告する
  • ありがとうございます。期待して待ってます。

    2014.04.26 15:28 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する