読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

投稿者 Colles Colles
撮影日

2012 /2 /25

採集場所

日本 神奈川県 江ノ島沖

全長

23.0cm

採集方法

船でのテンビン釣り

水深

100.0m

底質

岩礁

餌など

サバの短冊

投稿者コメント

イズカサゴ、いわゆるオニカサゴ釣りで釣れたものです。
本種、イズカサゴ、フサカサゴをまとめて関東ではオニカサゴと呼んでいます。
標準和名の「オニカサゴ」とは別種なので注意が必要です。

ヒレの棘に毒があるとされており、刺されると非常に痛むので取り扱いには注意が必要です。

コメントをお書きください

1 Comment
  • 口が開いているので、その部分は参考になりませんが、体側に黒点があり、白っぽい大きな斑紋がない事。側線上に皮弁があり、吻が丸くなく、吻が短くない事、体高が高めで、後半部で急に低くなる事、水深からフサカサゴの可能性が高いと思います。

    2016.08.23 07:51 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する