読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

オグロトラギス

Parapercis pacifica Imamura and Yoshino, 2007

特徴 体色は白色で、尾鰭には大きな黒色斑があるがその後方に小さな白色斑がなく、ワヌケトラギスと区別される。側線有孔鱗数は59-60。雄の頬下部には茶褐色または暗色の半円形帯か細長の同色斑を有するが、斜帯はない。雌の頭部には小黒色斑が多数ある。雄の腹部には3つ前後の小眼状斑列があり、雌ではそれが6-7つある。体長20cmになる。
分布 八丈島、愛媛県、高知県、琉球列島。~フィリピン、スラウェシ、セラム海、チモール海にかけての西太平洋。南シナ海、フローレスからも。
生息環境 サンゴ礁周辺の砂底に生息する。沖縄ではごく普通に見られる種。
食性 肉食性で甲殻類や多毛類などの底生動物のほか、小魚なども食べ、ルアーも追う。
その他 サンゴ礁内ではよく釣れ、食用にされることもあるがあまり一般的ではない。
本種とその近縁種群は分類学的に長らく混乱していたが、Imamura and Yoshino(2007)により再検討が行われ、本種は新種記載された。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2006.02.28

日本 沖縄県 辺土名漁港

2015.12.01

日本 沖縄県 那覇新港

2015.09.23

日本 沖縄県 うるま市

2013.03.10

日本 沖縄県 石垣島 石垣港

2014.04.26

日本 沖縄県 名護漁港

2012.07.26

日本 沖縄県 瀬底島 瀬底ビーチ

2013.11.17

日本 鹿児島県 屋久島

2014.09.24

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬港

2013.09.09

日本 鹿児島県 喜界島

2013.08.04

日本 沖縄県 名護漁港

2004.09.15

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬佐大熊

2009.12.11

日本 沖縄県 宮古島平良港

2015.01.29

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.03.10

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬湾内

2005.05.01

日本 沖縄県 安慶名敷島

2009.10.02

日本 沖縄県 熱田沖

2009.06.08

日本 鹿児島県 奄美市大熊

2010.07.22

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬湾

2005.05.08

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬湾

2005.05.08

日本 沖縄県 阿嘉島

2008.10.20

日本 鹿児島県 奄美市大熊

2010.07.22

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する