読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

マンボウ

Mola sp. B

形態・特徴 体は側偏した卵形。尾鰭はなく、舵鰭というマンボウ類独特の鰭を有し、この舵鰭が丸いことからヤリマンボウと区別できる。
分布 北海道以南。~世界中の温帯・熱帯海域。外洋の表層を游ぐ。
生息環境 外洋表層域から中層にかけて生息する。単独または小群で見られる。
食性 肉食性。小魚、甲殻類、イカ類、クラゲなどを捕食する。水族館での飼育下では甲殻類やイカなどを与えることが多い。
その他 マンボウ属魚類は世界中で2種とされるが、現在マンボウと呼ばれるものの中には2種が含まれる可能性があり、研究が進められている。肉や内臓。腸などは食用になる。珍味。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 静岡県 西伊豆大瀬崎沖

2006.05.03

日本 新潟県 佐渡市赤泊・新保

2014.05.08

日本 静岡県 静浦港堤防

2006.06.04

日本 北海道 北海道沖

2010.10.01

日本 静岡県 沼津市土肥沖

2008.05.16

日本 静岡県 静浦港堤防

2006.06.04

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する