読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ツボダイ

Pentaceros japonicus Steindachner, 1883

形態・特徴 体高はクサカリツボダイと比較し、やや高い。背鰭棘は11棘からなり、13-14棘のクサカリツボダイと区別できる。臀鰭棘数は4-5と、多い。頭部は粗雑な骨板におおわれる。大きいものでは30cmになるが、最大体長については海域ごとに変異もある。
分布 南日本沿岸。九州-パラオ海嶺北部。水深100~400mにすむ。
生息環境 深海性種。水深100-500mにすみ、200-400mでは多く漁獲されるという。
食性 魚類などを捕食する。
その他 底曳網により漁獲され、食用になることもある。ただし産業的な価値は高くないようである。通常、「つぼ鯛」として販売されているのはクサカリツボダイのほうである。ツボダイ属は4種からなるが、日本にはツボダイのみが分布している。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 静岡県 南伊豆子浦沖

2014.08.15

日本 愛知県 豊浜港

2014.03.23

日本 沖縄県 那覇市 泊いゆまち マルカ水産(沖縄本島近海産)

2015.11.13

日本 沖縄県 那覇市 泊いゆまち マルカ水産(沖縄本島近海産)

2015.11.13

日本 沖縄県 那覇市 泊いゆまち マルカ水産(沖縄本島近海産)

2015.11.13

日本 千葉県 白浜町沖

2007.02.08

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する