読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

イトヒキインコハゼ

Exyrias akihito Allen and Randall, 2005

分布 石垣島、西表島。~台湾、西部太平洋。
特徴 インコハゼによく似ているが、その和名の通り第1背鰭の棘がのび、その鰭膜が深く切れ込むことで区別できる。体長7cm
生息環境 内湾やサンゴ礁域の水深20m以深にすむ。単独で見られるようである。
その他 本種はAllen and Randall (2005) により新種記載されたが和名がなく、明仁ほか (2013) により提唱された。鈴木ほか (2004) の「インコハゼの1種」が、本種である。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する