読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ツユベラ

Coris gaimard (Quoy and Gaimard, 1824)

形態・特徴 幼魚と成魚で色彩が大きく異なる。幼魚は赤みを帯びた体で、体側に白色斑がある。成長すると体に青い斑点が現れ、成魚では背鰭の第1棘がやや伸びる。尾鰭は丸みを帯び、後半部は黄色になる。体長35cmになる。
分布 相模湾以南。インド・太平洋域。水深10m前後の珊瑚礁の斜面など水路など潮通しのよいところにすむ。
生息環境 サンゴ礁やその周辺の砂底に生息する普通種。期間が迫ったときや、夜間は砂に潜る。幼魚は夏から秋に南日本の太平洋側にも現れる。
食性 動物食性が強く、底生動物や小魚などを捕食する。
その他 食用魚であるが、熱帯地域ではシガテラ毒の報告もある。鮮やかな色彩で観賞魚としても人気がある。飼育しやすいが夜間には砂の中に潜るため、底砂を敷く必要がある。従来はインド-太平洋に広く分布するとされていたが、インド洋の分布は東部に限られ、Coris cuvieri (Bennett, 1831)や、Coris formosa (Bennett, 1830)などがインド洋や紅海に産している。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 本部港

2007.07.20

日本 東京都 八丈島 八重根

2015.01.13

日本 東京都 小笠原村兄島北側

2013.04.16

インドネシア 南スラウェシ

2014.07.03

日本 沖縄県 名護市の魚市場

2016.04.25

日本 沖縄県 西表島

2011.10.31

日本 沖縄県 阿嘉島

2002.08.13

フィリピン 中部ヴィサヤ地方 セブ・マクタン島

2016.02.23

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.21

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.22

サモア ウポル島

2009.06.14

日本 東京都 八丈島 八重根

2015.01.13

日本 沖縄県 チービシ

2008.07.21

日本 沖縄県 名護市の魚市場

2016.04.25

フィリピン フィリピン(サマール島)

2009.03.31

日本 沖縄県 西表島

2011.10.31

トンガ トンガタブ島

2009.12.03

日本 鹿児島県 諏訪之瀬島切石港

2004.03.10

フィリピン ボホール島

2007.01.31

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する