読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

カライワシ

Elops hawaiensis Regan, 1909

形態・特徴 体型は細長く、全ての鰭に棘条がない。臀鰭は小さく、体側の後方にある。鱗は小さい。本科魚類はウナギ目魚類と同様に葉形仔魚(レプトケパルス型幼生)期を経る。
分布 茨城県利根川河口(幼魚の記録)、静岡県清水市、三重県鳥羽市以南の太平洋岸、熊本県緑川河口、琉球列島。ハワイ諸島近海、インド・西太平洋の暖海域。
生息環境 暖海域の沿岸、沖合の表層域に生息する。幼魚は河川汽水域、淡水域にも進入する。
食性 小魚や甲殻類を主食とする動物食性。
その他 ルアー釣りの対象となることがある。小骨が多いため、食用にすることはほとんどない。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 久米島 奥武島水路

2006.11.19

日本 沖縄県 那覇市通堂町那覇港フェリーターミナル西側岸壁

2014.03.20

日本 東京都 左近川

2013.08.18

日本 沖縄県 久米島 浦地川河口

2005.04.20

日本 千葉県 伊戸

2015.08.25

日本 愛知県 名古屋港

2011.10.16

日本 神奈川県 神奈川県 真鶴沖

2014.07.09

日本 愛媛県 愛南町

2010.07.22

日本 沖縄県 久米島兼城漁港

2015.04.28

日本 沖縄県 石垣島の小さな漁港

2009.09.25

フィリピン サマール島

2011.03.25

日本 沖縄県 久米島 兼城港

2008.04.15

オーストラリア ケアンズ

2003.01.20

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する