読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

イラモドキ

Choerodon japonicus (Kamohara, 1958)

分布 和歌山県白浜、土佐湾、奄美大島、沖縄島、尖閣諸島、小笠原諸島。~台湾。
特徴 体がやや低く見え、胸鰭の下部軟条がよく伸びるのが特徴である。この特徴により、独自の属である「イラモドキ属」が設定されることもある。体長20cmに達する。
生息環境 やや深い岩礁域やその周辺の砂礫底に生息する。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2015.10.14

日本 鹿児島県 奄美大島 サンドン

2006.07.28

日本 鹿児島県 サンドン曽根

2005.07.27

日本 鹿児島県 奄美大島 サンドン

2005.04.15

日本 鹿児島県 奄美大島 サンドン

2006.07.28

日本 鹿児島県 奄美大島 サンドン

2005.04.15

日本 鹿児島県 奄美大島 笠利崎沖

2005.07.14

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2015.10.14

日本 鹿児島県 奄美大島 サンドン

2006.07.28

日本 鹿児島県 サンドン曽根

2005.07.27

日本 鹿児島県 奄美大島 サンドン曽根

2005.07.22

日本 鹿児島県 サンドン曽根

2005.07.27

日本 鹿児島県 サンドン曽根

2005.07.27

日本 鹿児島県 サンドン曽根

2005.07.27

日本 鹿児島県 奄美大島 サンドン

2005.04.15

日本 鹿児島県 奄美大島 笠利崎沖

2005.07.14

日本 鹿児島県 サンドン曽根

2005.07.27

日本 鹿児島県 奄美大島 笠利崎沖

2005.07.14

日本 鹿児島県 サンドン曽根

2005.07.27

日本 鹿児島県 サンドン曽根

2005.07.27

日本 鹿児島県 奄美大島 笠利崎沖

2005.07.14

日本 鹿児島県 奄美大島 笠利崎沖

2005.07.14

日本 沖縄県 渡名喜

2016.08.18

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する