読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ヤッコエイ

Neotrygon kuhlii (Müller and Henle, 1841)

分布 北海道以南の日本各地沿岸、琉球列島、小笠原諸島、東シナ海。~台湾、南シナ海、インド・西太平洋熱帯域、紅海。
特徴 体盤には黒っぽく縁どられた青色点が多数ある。眼隔域に暗色帯が2本ほどあるが目立たない場合もある。成魚では体盤背面に背中線にそって並ぶ小棘をもつ。尾部には大きな尾棘をもつほか、尾部末端に黒色帯が数本ある。体盤幅40cmほどの小型種。
生息環境 サンゴ礁域周辺の砂地や、岩礁域に生息する。
その他 青い斑点があり美しいので観賞魚として飼育されることがあるが、尾棘は有毒とされるので取扱いに注意する。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

フィリピン サマール島

2009.12.24

日本 東京都 八丈島神湊堤防

2016.10.14

フィリピン 西ヴィサヤ地方 ボラカイ島のフィッシュマーケット

2014.08.17

日本 東京都 父島 二見湾

2012.08.03

日本 高知県 沖の島

2015.05.08

日本 東京都 八丈島 藍ヶ江

2011.10.30

日本 東京都 八丈島

2015.05.06

日本 東京都 小笠原村

2015.08.02

日本 東京都 父島 二見湾

2012.08.03

日本 東京都 八丈島 藍ヶ江

2011.10.30

日本 東京都 八丈島八重根桟橋

2002.09.09

日本 鹿児島県 奄美市名瀬

2012.04.17

日本 沖縄県 渡嘉敷島

2016.10.29

日本 東京都 八丈島 藍ヶ江

2011.10.30

日本 和歌山県 白浜

2010.05.22

日本 和歌山県 白浜

2011.07.02

日本 東京都 八丈島 藍ヶ江

2011.10.30

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する