読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

オイカワ

Opsariichthys platypus (Temminck and Schlegel, 1846)

分布 自然分布は関東以西の本州、四国の瀬戸内側、九州。~朝鮮半島、中国。移植により四国全域や東北地方にも。
特徴 体はやや長めで、体高さは低め。側線は尾柄にまで達し側線鱗数は41~48とカワムツ属の種類と比べてやや少ない。カワムツ属では体側に1本の横帯があるが本種にはなく、横帯が数本入る。雄の婚姻色は青や赤色が目立つようになり非常に美しい。ハスは本種に似ているが、本種の口はまっすぐであり、口が「へ」の字にまがるハスと区別できる。全長15cmに達する。
生息環境 河川の中~下流、田んぼ近辺の用水路、湖沼などに生息する。都市近郊の河川でもよくみられ、我々にもおなじみの魚といえる。
食性 雑食性で昆虫類などの動物や、付着藻類を捕食する。
その他 フナ類、ウグイなどと同様日本のかなり広い範囲に生息する種類で、釣りや食用(塩焼や煮物など)となり、ヒトとのかかわりが深い種である。観賞魚としても人気であるが遊泳性が強いため、なるべく大きな水槽で飼育するとよい。酸欠には弱いようで注意しなければならない。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 福岡県 那珂川水系

2007.04.21

日本 東京都 多摩川:登戸

2000.07.13

日本 山梨県 桂川

2015.08.09

日本 埼玉県 飯能市 高麗川

2003.10.20

日本 愛媛県 赤坂泉

2014.01.18

日本 熊本県 熊本県中部 農業用水路

2007.08.17

日本 兵庫県 揖保川水系

2014.01.17

日本 愛知県 矢作川の支流

2013.03.23

日本 神奈川県 酒匂川中流

2011.10.10

日本 熊本県 球磨川

2015.05.31

日本 神奈川県 酒匂川水系四十八瀬川最下流

2004.07.03

日本 神奈川県 酒匂川近くの田んぼ

2014.08.05

日本 静岡県 静岡市葵区麻機沼

2009.08.23

日本 兵庫県 武庫川

2014.08.20

日本 神奈川県 多摩川

2011.09.28

日本 長野県 佐久平の釣堀り

2014.09.03

日本 神奈川県 道志川

2013.07.16

日本 東京都 あきる野市

2012.07.14

日本 静岡県 河津川

2014.12.31

日本 愛知県 矢作川

2012.10.08

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する