読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

レッドシーキャットフィッシュ

Bagre pinnimaculatus (Steindachner, 1876)

外国産 外国産

分布 カリフォルニア湾からエクアドル。海域、汽水域。
特徴 口には2対のひげがあり、上顎のものは非常に長い。臀鰭に暗色斑がでることがある。東太平洋にはイトヒキハマギギ属の魚は2種が知られているが、本種の背鰭棘は長くのびることでパナマハマギギと区別することができる。Fishbaseでは最大で95cmになるとされるが、普通はもっと小さい。
生息環境 沿岸の浅海に生息し、汽水域にも見られる。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コスタリカ ニコヤ湾東部カルデラ沖

2013.09.18

コスタリカ 太平洋側中部

2013.01.13

コスタリカ ニコヤ湾東部カルデラ沖

2013.09.18

コスタリカ 太平洋側中部

2013.01.13

コスタリカ ニコヤ湾東部カルデラ沖

2013.09.18

コスタリカ ニコヤ湾東部カルデラ沖

2013.09.18

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する