読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

スナガレイ

Pleuronectes punctatissimus (Steindachner, 1879)

特徴 体長30cm。頭部背縁が上眼の上方で強くくぼむ。有眼側は茶褐色で、小斑点がある。無眼側は白っぽく、後方の背側・腹側に黄色帯がある。側線鱗数は64~73。
分布 岩手県以北。~オホーツク海南部、樺太、千島列島、日本海北部。
生息環境 水深30m以浅の砂・泥底に生息する。
食性 肉食性。
その他 釣りや刺網で漁獲され、食用になる。小型のものが多く、刺身よりも塩焼き、唐揚げなどで食べられる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 北海道 岩内港

2008.07.02

日本 北海道 神奈川県小田原市の鮮魚店で購入

2014.07.16

日本 北海道 紋別漁港

2010.08.19

日本 北海道 オホーツク海沖

2012.06.02

日本 北海道 苫小牧沖

2008.09.22

日本 北海道 苫小牧沖

2008.09.22

日本 北海道 岩内港

2008.07.02

日本 北海道 紋別漁港

2010.08.19

日本 北海道 紋別漁港

2010.08.19

日本 北海道 紋別漁港

2010.08.19

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する