読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

イボダイ

Psenopsis anomala (Temminck and Schlegel, 1844)

形態・特徴 成魚の体色は銀色。背鰭には棘があるが不明瞭。背鰭軟条部、臀鰭、尾鰭後端は暗色。鱗は円鱗ではがれやすい。粘液が多い。よく似たニセイボダイは側線鱗数が62~70で、55~63である本種と区別できるが、精査が必要という。幼魚の体は褐色で、虫食い模様はない。体長20cmほど。
分布 北海道~九州までの各地沿岸、東シナ海。~朝鮮半島、南シナ海。
生息環境 幼魚はクラゲ類に付随して泳ぐ。エチゼンクラゲなどの大型クラゲにつくことが多いが、ミズクラゲなどについていることもある。成魚は大陸棚上に生息し、東シナ海では水深40m以深に多いという。
食性 幼魚はクラゲ類に付随しときにそれらの体壁を食うほか、プランクトンも食べる。成魚はクラゲ類の他にも甲殻類、サルパ類、ゴカイ類などを捕食。
その他 産卵期は4~7月で、卵は分離浮性卵。底曳網で漁獲される重要産業種であるが、各地で呼び名が大きく異なり、混乱することがある。「しず」等と呼ばれる場合には海外で漁獲されるイボダイ科の別種をさすこともあり、注意したい。イボダイは塩焼きやフライなどにして美味。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 静岡県 前浜海岸

2003.06.09

日本 神奈川県 三崎沖

2015.04.23

日本 北海道 苫小牧東港

2012.10.26

日本 兵庫県 淡路島 津名沖

2015.08.13

日本 神奈川県 本牧海づり施設

2010.11.17

日本 神奈川県 横浜 本牧

2008.11.09

日本 神奈川県 本牧海づり施設

2010.11.17

日本 神奈川県 本牧海釣り施設

2005.09.30

日本 北海道 苫小牧東港

2012.10.26

日本 宮崎県 門川湾

2007.05.10

日本 愛媛県 中島沖

2006.07.31

日本 静岡県 静岡市三保

2009.01.03

日本 静岡県 静岡市三保

2009.01.03

日本 山口県 油谷津黄

2005.09.17

日本 宮崎県 門川湾

2007.05.10

日本 宮崎県 門川湾

2007.05.10

日本 静岡県 静岡市三保

2009.01.03

日本 北海道 苫小牧東港

2012.10.26

日本 宮崎県 門川湾

2007.06.02

日本 宮崎県 門川湾

2007.06.02

日本 宮崎県 門川湾

2007.06.02

日本 静岡県 静岡市三保

2009.01.03

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する