読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

タテガミギンポ

Scartella emarginata (Günther, 1861)

分布 静岡県、和歌山県白浜、高知県以布利・柏島、愛媛県室手・宇和島。~台湾。標本に基くものではないが、宮崎からも報告がある。
特徴 イソギンポに似ているが、頭部の眼上の皮弁が大きくなく、頭部正中線に総状の皮弁があることで区別できる。上顎には犬歯はない。体長7cmになる。
生息環境 磯の浅所や潮溜まりで見られるほか、湾内のカキ殻内や、いかだなどの浮遊物の下にもみられる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 宮崎県 宮崎市伊比井浜横の岩場

2003.07.21

日本 愛媛県 愛南町

2014.07.04

日本 愛知県 南知多町豊浜

2013.11.14

日本 愛媛県 愛南町

2014.07.04

日本 宮崎県 宮崎市伊比井浜横の岩場

2003.07.21

日本 宮崎県 宮崎市伊比井浜

2006.05.20

日本 宮崎県 宮崎市伊比井浜

2006.05.20

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する