読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

アカハナ

Cephalopholis spiloparaea (Valenciennes, 1828)

形態・特徴 ユカタハタ属の魚は背鰭棘が9本などの特徴をもつ。本種の体色は赤い。ニジハタによく似ているが、尾鰭の中央部に明色帯がなく、後縁に白色帯がある。臀鰭外縁は黒い。体長20cmまでの小型種。
分布 琉球列島。インド・太平洋域。珊瑚礁域のやや深みにすむ。
生息環境 浅海のサンゴ礁域に生息する。
食性 主に甲殻類や小魚などを捕食する。
その他 釣りや刺網などで漁獲される。小型種だが市場にでることもある。小型種で観賞魚として飼育されるケースもある。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 高知県 沖ノ島 母島沖波止

2014.08.29

日本 鹿児島県 瀬戸内町清水

2003.07.17

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2014.04.10

日本 沖縄県 本部町>本部沖

2007.12.12

日本 鹿児島県 奄美大島 武運崎沖

2005.06.27

日本 沖縄県 沖縄県西海岸

2010.09.30

日本 鹿児島県 奄美大島 武運崎沖

2005.06.27

日本 沖縄県 西表島 外離南

2010.09.15

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.03.15

日本 鹿児島県 奄美大島 武運崎沖

2005.06.27

日本 沖縄県 久米島沿岸

2012.11.15

日本 沖縄県 宮古島 池間島大橋西沖

2016.11.21

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する