読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ヒメジ科

Mullidae

科の概要 背鰭は2基からなり、下顎には1対のひげがあることから、他のスズキ目魚類とは容易に区別される。世界で6属が知られており、近年は特にヒメジ属の新種が多数報告されており種数は80種を超えている。日本には3属25種が報告されている。
日本ではウミヒゴイ属魚類は定置網や釣りで漁獲され、ヒメジ属魚類は底曳網や定置網で漁獲され、いずれの種も食用となっている。ヨーロッパでも重要な食用魚。一部の種は観賞魚店で販売されたり、幼魚は磯採集で採集できるが、小さい個体は飼育しにくい面がある。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する