読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ヌタウナギ科

Myxinidae

科の概要 口は裂孔上で顎を有しない。現生の脊椎動物の中でも原始的なものとされている。ヤツメウナギの仲間もよく似ているがこちらは口が吸盤のようになっている。
日本では2属、少なくとも5種が知られるが、ほかに2種ほどの和名がない種類が知られている。従来は「メクラウナギ科」という和名であったが差別的であるとし2007年に改名された。Paramyxine (クロメクラウナギ属) はEptatretusの異名とされている。
ここではヌタウナギ科の魚類の分類学的関係については中坊・甲斐(2013)に従ったが、本科の分類は属・種レベルで再検討する余地が残される、とされている。
食用になるが、この仲間は網にかかった魚を食べてしまうことがあり、漁師が嫌うことがある。皮は皮製品に使用される。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する