読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ゴンベ科

Cirrhitidae

科の概要 ゴンベ科魚類は胸鰭の下部軟条が肥厚し長くなり、タカノハダイの仲間に似るが、背鰭棘数は10とタカノハダイの仲間よりも少なく、背鰭棘の先端に小さな糸状突起を有することにより、区別することができる。
太平洋、インド洋、大西洋に分布しているが、インド-中央太平洋域に多くの種類が見られる。世界で12属約30種類が分布し、日本にはそのうちの8属14種が分布する。日本では奄美諸島以南のサンゴ礁域に多くの種類がすむ。食用として重要なものは少ないが、観賞魚として人気があるものもいる。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する