読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ツマリカスベ

Okamejei schmidti (Ishiyama, 1958)

分布 三陸沿岸から宮崎県。
特徴 コモンカスベ属の中で、背面には微小な暗褐色点がちらばり、体盤全体にほぼ均一に分布すること、第1・第2背鰭間・第2背鰭後方長が短いことで、モヨウカスベによく似ているが、ロレンチニ氏瓶の分布域が腹鰭前葉基部に達しないことなどで区別できる。
生息環境 水深20~50mにすむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 宮崎県 門川湾

2007.05.09

日本 宮崎県 門川湾

2007.04.12

日本 広島県 音戸・早瀬の瀬戸

2003.05.04

日本 宮崎県 門川湾

2007.05.09

日本 広島県 音戸・早瀬の瀬戸

2003.05.04

日本 宮崎県 門川湾

2007.04.12

日本 広島県 音戸・早瀬の瀬戸

2003.05.04

日本 広島県 音戸・早瀬の瀬戸

2003.05.04

日本 宮崎県 門川湾

2007.04.12

日本 広島県 音戸・早瀬の瀬戸

2003.05.04

日本 宮崎県 門川湾

2007.04.12

日本 宮崎県 門川湾

2007.04.12

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する