読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

アナゴ科

Congridae

科の概要 アナゴ科の魚類は多くが胸鰭があり、ウナギ科にも似ているが、ウナギ科魚類とは下顎が上顎よりも前に突出しない(一部の種類では下顎が上顎より前にあるがその種類では胸鰭が小さいか、またはない)ことによって区別される。
世界中の温帯から熱帯域、浅海から深海に生息し、釣り、延縄、籠、底曳網などの漁法で漁獲される。マアナゴやゴテンアナゴ、クロアナゴは食用魚として価値が高い。サンゴ礁域のチンアナゴやニシキアナゴは観賞魚として飼育され、水族館でもよくみられる。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する