読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

レティキュレイトボックスフィッシュ

Ostracion solorensis Bleeker, 1853

外国産 外国産

形態・特徴 ハコフグ属魚類は眼上棘も腰骨棘も、背隆起ももたない (一部の種ではある) ことで同科の他属と区別可能。背鰭軟条数・臀鰭軟条はともに9本。雄の体色は鮮やかな青色で薄青色斑を有し、雌は茶褐色で白色の網目模様を有し、頭部や眼下方では黒色斑になる。また雌雄ともに背部にも網目模様を持つ。
分布 クリスマス島~フィジー、南北ではフィリピンからグレートバリアリーフ北部およびトンガに至る東インド・西部太平洋。珊瑚礁にすむ。
生息環境 珊瑚礁域に生息する。
食性 雑食性。
その他 派手な色彩で観賞魚として人気があるが、動きが遅く、また皮膚から毒を出すので、他の魚との混泳は難しい。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

フィリピン 中部ヴィサヤ地方 セブ・マクタン島

2016.02.23

フィリピン ボホール島

2010.06.03

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する