読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

アオチビキ

Aprion virescens Valenciennes, 1830

形態・特徴 体は長く、成魚の体色は濃い青~緑色を帯びる。背鰭に黒色斑があるが、ないものもある。眼の前部、鼻孔の下に溝があり、イシフエダイ属魚類や、ヒメダイ属魚類などと区別できる。大きいものは1m近くになる。
分布 伊豆諸島、静岡県以南の太平洋岸、愛媛県愛南、長崎県近海、琉球列島。~台湾、南シナ海、インド-太平洋。ハワイ諸島にも分布する。
生息環境 熱帯域から亜熱帯域に多く見られる。岩礁域やサンゴ礁域、沖合の岩礁などに生息する。
食性 魚類を中心に、甲殻類なども捕食する。
その他 大型種で、釣り、定置網などにより漁獲され、食用となっている。南方性の魚であるが、南日本でも小型の個体はよく漁獲されている。
アオチビキ属は現在1種のみが有効種とされている。日本から報告されているAprion kanekonis Tanaka,1914は、Aprion virescens Valenciennes,1830 のジュニア・シノニムとされている。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 東京都 小笠原巽島

2011.02.19

日本 愛媛県 由良半島 須下 黒崎1番

2014.08.18

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬港

2013.10.28

日本 鹿児島県 奄美大島 秋名沖

2005.08.28

日本 鹿児島県 喜界島沖

2015.05.13

日本 東京都 八丈島底土港

2007.08.22

日本 鹿児島県 喜界島沖(湾方面)

2013.11.09

日本 沖縄県 伊江島沖

2007.06.26

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2014.11.22

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬沖

2004.11.11

日本 鹿児島県 奄美市長浜堤防

2012.10.05

日本 鹿児島県 奄美大島 アッタゾネ

2006.05.30

日本 沖縄県 久米島 奥武島水路

2008.10.02

日本 沖縄県 名護市の魚市場

2016.05.22

日本 沖縄県 沖縄県西海岸

2010.05.03

日本 宮崎県 南郷町大島・竹の尻防波堤

2004.09.25

日本 愛媛県 由良半島 須下

2006.12.08

日本 鹿児島県 奄美大島 秋名沖

2005.08.28

日本 沖縄県 久米島人道橋

2011.08.13

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する