読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ファイアクラウンフィッシュ

Amphiprion melanopus Bleeker, 1852

外国産 外国産

形態・特徴 ハマクマノミによく似ている。頭部は赤みを帯びるが、頭部にある白色横帯の後は黒っぽい。腹鰭と臀鰭は暗色であるが、地理的にいくつかの色彩変異がある。体長10cmほどになる。
分布 インドネシアからサモア、ソサイエティ諸島に至る太平洋熱帯域。
生息環境 岩礁やサンゴ礁域のごく浅所にすむ。シライトイソギンチャクや、センジュイソギンチャク、サンゴイソギンチャクなどと共生する。
食性 雑食性で藻類や動物プランクトンを捕食する。
その他 観賞魚として流通される。飼育下においてイソギンチャクは必ず必要とするわけではない。飼いやすい魚で、よく餌も食うが、性格は強いので他の魚と一緒に飼育するには注意が必要。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する