読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

スリーラインドモノクルブリーム

Scolopsis trilineata Kner, 1868

形態・特徴 背鰭は10棘9軟条、臀鰭は3棘7軟条。体色は灰褐色。眼上部から体側背部へ向かうもの、眼後方から直線的に体側背部へ向かうもの、眼下方から途中で湾曲し2番目と合流するものの3つの白色線をもつ。眼の前方に青色帯があり、両眼をつなぐ。各鰭は透明もしくは白色で目立つ模様を有しない。体長15cm。
分布 南シナ海からサモアまでの西・中部太平洋。
生息環境 サンゴ礁域周辺の砂底に見られる普通種。
食性 肉食性。
その他 日本には分布しないと思われたが、2010年には本種が屋久島から水中写真により報告されている。標本による精査が必要。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する