読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ミナミマアジ

Trachurus declivis (Jenyns, 1841)

外国産 外国産

分布 ニュージーランド、チャタム海膨上の浅み、オーストラリア南部。水深300mまでの大陸棚や大陸棚斜面にすむ。
特徴 大型のマアジ属魚類で、尾叉長50cmに達する。ニュージーランドマアジにきわめてよく似ているが、本種では背方側線分岐が第2背鰭の第4軟条以後で終わることなどから区別できるようである。側線鱗数もニュージーランドマアジよりは少し多い、チリマアジは95~106で、本種よりも明らかに多いようだ。
生息環境 昼間は海底付近にすみ、夜間は中層に分散するようである。
食性 オキアミ類や端脚類などを昼間に捕食するとされる。
その他 日本のマアジと同様に食用となっている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する