読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

キテンハタ

Epinephelus bleekeri (Vaillant, 1878)

分布 台湾、インドネシア、オーストラリア北部~ペルシャ湾。日本でも本種と思われる個体が採集されている。
特徴 体は紫褐色で、頭部や体側には、褐色で縁どられた瞳孔よりもやや小さ目の多数の橙色(固定後は淡色)斑がある。尾鰭は截形で、上部には橙色斑があり、下部は黒っぽい。全長40cmを超える。
生息環境 内湾や岩礁域に生息する。
食性 動物食性であると思われる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 愛媛県 愛媛県南宇和郡愛南町深浦

2006.06.14

タイ パンガー県シミラン島

2010.03.14

フィリピン フィリピン(サマール島)

2008.12.15

日本 愛媛県 愛南町中泊市場

2007.09.14

フィリピン フィリピン(サマール島)

2009.01.26

フィリピン カビテ

2010.05.23

日本 鹿児島県 屋久島

2016.12.05

日本 愛媛県 愛媛県南宇和郡愛南町深浦

2006.06.14

日本 高知県 浦戸湾

2016.09.01

日本 高知県 東洋町甲浦の筏

2016.10.13

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する