読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

コブラー

Cnidoglanis macrocephalus (Valenciennes, 1840)

外国産 外国産

分布 オーストラリア西岸、南岸、東岸。
特徴 オーストラリア固有のゴンズイの仲間。長い肉質のひげを有する。体色は黄色っぽい色~褐色で斑模様が入る。背鰭と胸鰭には大きな棘があり、その棘はゴンズイ同様に毒性があるとされている。日本のゴンズイよりも大きく、全長60cmに達する。
生息環境 海産のゴンズイ科魚類で、内湾に多くみられる。日中は岩の陰などにひそみ、夜間に活動するといわれている。
その他 食用としてすぐれているとされているが、背鰭や胸鰭の棘は有毒で危険なので注意する必要がある。1属1種。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

オーストラリア シドニー磯

2007.01.14

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する