読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ネズミフエダイ

Lutjanus griseus

外国産 外国産

形態・特徴 英名Gray snapperとよばれるように体色は灰色っぽく、腹鰭と臀鰭は赤っぽい灰色、背鰭と尾鰭は暗灰色、胸鰭は淡色で短く、よく似たドッグスナッパーや、スクールマスタースナッパーと区別できる。大きいものは全長90cm近くになるが、もっと小型のものが多い。
分布 アメリカ、マサチューセッツから、ブラジル、リオデジャネイロまでの、西大西洋、メキシコ湾。珊瑚礁や岩礁域、マングローブなどの汽水域にすむ。
生息環境 サンゴ礁やその周辺の砂地に生息する。また河口域やマングローブ域にも見られる。
食性 肉食性。
その他 食用魚で美味とされている。ただしシガテラ毒を持つ場合があるので注意しなければならない。ネズミフエダイの和名は「スリナム・ギアナ沖の魚類」(海洋水産資源開発センター、1983)の中で新称としてつけられている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する