読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

クラカケモンガラ

Rhinecanthus verrucosus

形態・特徴 尾柄部には3列の小棘列がある。眼下から胸鰭に達する黒色横帯がある。口の周辺は青っぽく、吻から胸鰭基部下方付近にまで達する赤色線がある。また、胸鰭基部にも赤色線がある。尾柄部には淡色横帯が数本ある。体側腹部には大きな楕円形の黒色斑があることで、ムラサメモンガラやタスキモンガラと区別可能。体長20cm。
分布 千葉県以南の太平洋岸、兵庫県香住、琉球列島、小笠原諸島。~インド-西太平洋。
生息環境 サンゴ礁の浅所に生息する。やや濁った場所にも出現する。幼魚は本州南部太平洋岸の潮だまりにも出現するが、危険がせまると岩孔の中に隠れ、棘を立てて体を固定するので採集は難しい。
食性 雑食性。
その他 すり鉢状の巣をつくり、その中に卵を産む。親は卵を保護する。観賞魚。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 千葉県 房総の磯

2010.08.20

フィリピン ルソン島マタブンカイ

2014.06.12

日本 兵庫県 明石市 江井ヶ島漁港

2010.08.12

日本 沖縄県 石垣島米原ビーチ

2015.07.12

日本 鹿児島県 南さつま市

2013.09.23

日本 鹿児島県 奄美大島

2008.08.18

日本 愛媛県 愛南町

2010.08.31

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.16

フィリピン ボホール島

2007.06.01

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.24

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2006.02.24

日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎

2009.08.30

フィリピン サマール島

2010.01.29

日本 沖縄県 石垣島

2015.01.03

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する