読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ホソカマス

Sphyraena helleri Jenkins, 1901

形態・特徴 体側には目立った横帯はなく、胸鰭腋部に黒色斑はない。第1鰓弓の鰓耙は棒状で1本。腹鰭の起部は第1背鰭直下のわずか前方にある。ヤマトカマスに似ているが、体側の黒色縦帯は2本で、明瞭。上顎後端は鼻孔下に達しないことで区別できる。体長50cmになる。
分布 相模湾以南の太平洋岸、山口県、琉球列島、小笠原諸島。~西-中央太平洋。ハワイ諸島にも分布。
生息環境 主にサンゴ礁域や内湾に生息する。
食性 魚類やイカ類、甲殻類を主に捕食する。
その他 従来はSphyraena novaehollandiaeの学名が充てられたが、側線有孔鱗数や側線上方横列鱗数などに差があり、従来、Sphyraena novaehollandiaeの新参同物異名とされたSphyraena helleriの学名が復活した。沖縄では食用魚とされているようだ。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 愛媛県 愛南町

2014.07.27

日本 高知県 室戸岬新港

2008.10.29

日本 高知県 室戸岬新港

2008.10.29

日本 高知県 室戸岬新港

2008.10.29

日本 高知県 室戸岬新港

2008.10.29

日本 高知県 室戸岬新港

2008.10.29

日本 高知県 室戸岬新港

2008.12.03

日本 宮崎県 日南市南郷町大島竹の尻堤防

2016.07.15

日本 沖縄県 与那国島 久部良

2016.11.08

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する