読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ヒレナガハギ

Zebrasoma veliferum (Bloch, 1795)

形態・特徴 ヒレナガハギ属は尾柄部に可動棘をもち、背鰭棘数は4-5と少ない。腹鰭は1棘5軟条。本種は体側に暗色と白色の横帯があり、背鰭棘数が4である点で日本産の同属他種と区別できる。幼魚の体色は全体的に黄色。体長25cmを超える。
分布 小笠原、相模湾以南。~西太平洋。岩礁にすむ。
生息環境 珊瑚礁域に生息する普通種。幼魚は潮だまりにも入る。
食性 付着藻類を捕食する。
その他 ヒレナガハギ属はインド・太平洋と紅海にすみ、計7種が知られている。本種は永らくインド・太平洋に分布するものといわれていたが、現在ではインド洋産のものは別種とされる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 来間島の港

2016.04.13

日本 沖縄県 那覇新港

2015.11.25

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬港

2013.10.13

日本 沖縄県 那覇新港

2016.05.14

日本 沖縄県 宮古島市来間島

2015.03.25

日本 沖縄県 名護市安和

2009.01.17

日本 沖縄県 来間島 来間港

2016.03.13

サモア ウポル島

2006.09.02

インドネシア モヨ島

2013.10.25

日本 沖縄県 伊良部島

2013.10.14

日本 愛媛県 愛南町

2014.07.21

フィリピン ボホール島のセントラルマーケット

2014.06.01

フィリピン サマール島

2009.06.01

日本 鹿児島県 瀬戸内町油井

2012.08.07

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.14

日本 宮崎県 門川湾

2007.10.14

日本 沖縄県 座間味島 古座間味ビーチ

2008.10.16

サモア ウポル島

2007.09.10

日本 宮崎県 門川湾

2007.10.14

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する