読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ナメラハゼ

Callogobius okinawae (Snyder, 1908)

特徴 体長5cmほど。タネハゼによく似ているが、腹鰭は吸盤状にはなっていない。胸鰭先端は臀鰭基点を越えず、オキナワハゼとも区別できる。ふつう尾鰭上方に暗色斑がある。幼魚は淡色で、暗色の横帯がある。
分布 琉球列島。台湾、西太平洋。
生息環境 沿岸浅所に生息し、タイドプールにもよく入る。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 南城市

2012.12.16

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.03.11

日本 鹿児島県 喜界島(池治海水浴場)

2011.04.22

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.03.11

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2006.02.26

日本 沖縄県 南城市

2012.12.16

日本 沖縄県 南城市

2012.12.16

日本 沖縄県 南城市

2012.12.16

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する