読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ヒモハゼ

Eutaeniichthys gilli Jordan and Snyder, 1901

特徴 ミミズハゼ属のハゼに似るが、背鰭が2基あること、体側に黒い縦帯があることで区別できる。体長5cmほど。
分布 青森県~九州。朝鮮半島、渤海、黄海。
生息環境 河川汽水域の砂底・砂泥底にあるアナジャコ類やカニ類の巣穴などに見られる。
その他 琉球列島にすむものは永らく九州以北のものと同種とされたが、遺伝的に異なり、体側の縦帯は途切れること、2つの背鰭間隔が狭いことから別種と考えられている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 三重県 干潟の潮溜まり

2005.07.30

日本 三重県 干潟の潮溜まり

2005.07.30

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する