読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

シラスキバハゼ

Paedogobius kimurai Iwata, Hosoya and Larson, 2001

形態・特徴 背鰭13~16軟条。臀鰭14~15軟条。胸鰭17~20軟条。体は透明で成魚でも仔魚期の形態を示す。性転換をする種で、二次雄の口には大きな歯がある。
分布 沖縄島、西表島。タイ、オーストラリア東部。
生息環境 泥地の孔の中に生息する。
その他 シラスキバハゼ属は世界で本種のみが知られる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する