読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ホシマダラハゼ

Ophiocara porocephala (Valenciennes, 1837)

形態・特徴 ハゼ亜目魚類としては大型種で、全長35cmにまで達する。幼魚は暗色で、体側には鞍状の淡色斑がある。成魚では小白色斑が列をなす。前鼻管は長く、上唇にまで達する。
分布 種子島、琉球列島。~インド-太平洋。
生息環境 河川汽水域のマングローブ域や、その周辺の湿地に多く生息する。淡水域にも入ることがある。
食性 肉食性。主に夜間、小魚や甲殻類などを貪欲に捕食する。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 国頭村

2010.06.14

日本 沖縄県 西表島

2015.03.28

日本 沖縄県 国頭村

2010.06.14

フィリピン サマール島

2009.09.15

日本 沖縄県 国頭村奥河口

2008.03.09

日本 沖縄県 名護市許田 福地川上流

2008.12.17

日本 沖縄県 久米島 儀間川河口

2007.02.08

日本 沖縄県 宜野湾市大山

2009.12.26

日本 沖縄県 宜野湾市大山

2009.12.26

日本 沖縄県 久米島 儀間川河口

2007.02.08

日本 沖縄県 宜野湾市大山

2009.12.26

日本 沖縄県 石垣島

2016.10.11

日本 沖縄県 久米島 儀間川河口

2007.02.08

日本 沖縄県 国頭村奥河口

2008.03.09

日本 沖縄県 名護市許田 福地川上流

2008.12.16

マレーシア Kota Kinabalu

2009.10.17

日本 沖縄県 宜野湾市大山

2009.12.26

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する