読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

クロサバフグ

Lagocephalus gloveri Abe and Tabeta, 1983

形態・特徴 シロサバフグに似るが尾鰭が二重湾入形で、上・下葉先端が白色であることで区別可能。
分布 北海道南部以南の太平洋側。東シナ海~インド洋。
生息環境 遊泳性が強く、やや沖合に生息する。やや深い場所でも見られ、底曳網でも漁獲される。
食性 肉食性。頭足類、魚類、甲殻類などを捕食。
その他 日本近海のものでは筋肉・皮・精巣は無毒とされるが、南シナ海産のものでは有毒という。調理はプロにまかせること。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 神奈川県 小網代沖

2002.10.19

日本 鹿児島県 奄美大島 安木場沖

2005.03.09

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 千葉県 房総岩井

2006.10.28

日本 神奈川県 中の瀬

2007.10.06

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 静岡県 御前崎沖

2003.09.10

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 愛媛県 愛南町高茂岬沖

2008.10.26

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 千葉県 房総岩井

2006.10.28

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

日本 神奈川県 相模湾側大磯沖

2007.08.13

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する