読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

トビギンポ

Limnichthys fasciatus Waite, 1904

形態・特徴 体は円筒形。背鰭は1基で、25-26軟条で、日本産のトビギンポ属魚類では多い。上唇が分厚く前に突出する。体長5cmほどの小型種である。
分布 南日本。~西太平洋。潮間帯の潮溜まりや潮下帯の砂礫底にすむ。
生息環境 浅海の砂礫域にすみ、砂の中に埋もれていることが多い。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 千葉県 館山市坂田

2005.05.28

日本 千葉県 勝浦市鵜原

2014.12.21

日本 千葉県 館山市坂田

2013.09.26

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する