読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ミゾレブダイ

Leptoscarus vaigiensis (Quoy and Gaimard, 1825)

形態・特徴 雄は体側に白色縦帯が一本あり、体側には青白い小斑が散在する。雌は灰褐色で、地味な色彩。体高は低い。歯は癒合し、歯板を形成する。体長25cm。
分布 和歌山県、琉球列島。インド・太平洋域。珊瑚礁域の海草群落内にすむ。
生息環境 珊瑚礁域や岩礁域の砂底や、その周辺にあるアマモ場、藻場に見られる。幼魚は流れ藻につくこともある。
食性 藻類や海草を主に捕食するが、動物性の餌も食べる。
その他 ブダイ科魚類の中では珍しく性転換をせず、ブダイ科として唯一雌雄異体性が確認されている。ミゾレブダイ属は本種のみからなる。日本では食用にされることはあまりないが、東南アジアでは食用とされている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 静岡県 浜松市/浜名湖

2013.10.21

日本 愛媛県 愛南町

2011.10.04

フィリピン ボホール島のセントラルマーケット

2014.04.13

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.18

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.18

フィリピン サマール島

2010.05.20

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

日本 宮崎県 門川湾

2007.06.04

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

日本 宮崎県 門川湾

2007.06.04

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

日本 宮崎県 門川湾

2007.06.04

日本 宮崎県 門川湾

2007.06.04

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

日本 宮崎県 門川湾

2007.06.04

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

日本 宮崎県 門川湾

2007.06.04

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

日本 沖縄県 名護市

2012.12.16

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する