読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ナメラベラ

Hologymnosus annulatus (Lacepède, 1801)

形態・特徴 シロタスキベラによく似ている。雄は緑色で、体側に白色縦帯がない、あるいは臀鰭基部上方にある。雌雄ともに、少なくとも下唇の半分以上が黒くなる。体長30cmになる。
分布 和歌山県以南、八丈島、小笠原。~インド・西太平洋域。砂礫・岩礁域にすむ。
生息環境 サンゴ礁や岩礁域に生息する。南日本の太平洋側でも見られるが、幼魚が多い。
食性 動物食性。底生動物などを捕食するという。
その他 沖縄などでは釣りで漁獲され、食用になることもある。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 国頭村安田

2007.09.25

日本 沖縄県 那覇市の鮮魚店

2014.04.27

日本 沖縄県 那覇市の鮮魚店

2014.04.27

フィリピン 中部ヴィサヤ地方 セブ・マクタン島

2016.02.24

日本 沖縄県 伊江島沖

2007.07.19

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する