読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ホタルジャコ

Acropoma japonicum Günther, 1859

形態・特徴 臀鰭棘は3棘。肛門はたたまれた腹鰭の先端より前方にある。肛門付近の腹面筋肉中に発光バクテリアが共生している細長いU字型の発光腺をもつ。ハネダホタルジャコは本種に酷似するが、肛門はたたまれた腹鰭の先端より後方にあることで本種と区別できる。体長15cmほどの小型種。
分布 南日本。インド・西太平洋域、南アフリカ。大陸棚にすむ。
生息環境 水深35-130mの大陸棚上にすむ。中層から深層を遊泳している。
食性 甲殻類も捕食するが、魚類をよく捕食するといわれている。
その他 東シナ海での産卵期は7-9月ごろと推測されている。卵は分離浮性卵。
小型底曳網、大型定置網、釣りでは沖合いのサビキ釣りなどでよく漁獲されている。一般的に食用になることは少ないが、練製品の原料として重要で、海洋の生態系においても大型魚類の餌として主要な位置にあるようだ。
ホタルジャコ属は従来、日本からは2種が知られていたが、最近沖縄島からAcropoma lecornetiが報告され、計3種となっている。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 神奈川県 観音崎沖

2007.09.21

日本 神奈川県 観音崎沖

2015.03.31

日本 神奈川県 相模湾

2011.09.18

日本 静岡県 浜松市 舞阪漁港 選別作業台(遠州灘産)

2015.06.02

日本 神奈川県 下浦沖90m

2004.09.16

日本 神奈川県 観音崎沖

2009.10.24

日本 神奈川県 東京湾猿島沖

2011.06.19

日本 神奈川県 相模湾

2012.10.28

日本 神奈川県 観音崎沖

2002.09.15

日本 神奈川県 東京湾観音崎沖

2004.11.06

日本 静岡県 伊豆大瀬崎付近

2007.07.15

日本 神奈川県 東京湾観音崎沖

2004.11.06

日本 静岡県 伊豆大瀬崎付近

2007.07.19

日本 宮崎県 門川沖

2007.06.29

日本 宮崎県 門川沖

2007.06.29

日本 宮崎県 門川沖

2007.06.29

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する